So-net無料ブログ作成

マカオの反社会勢力バックのカジノ高利貸しグループ摘発…71人逮捕 [カジノの気になるワダイ]

121487gf.jpg

カオ司法警察局は2月25日、同月23日から24日にかけてカジノ高利貸しグループの摘発を実施し、幹部メンバー5人を含むマカオ、中国本土、香港、タイ出身の男女71人を逮捕したと発表。動員された警察官の数は210人、捜索箇所は23ヶ所にも上った。

◆◇◆【 美人ディラーはこちらから 】◇◆◇
 警察発表によれば、グループの背後には「黒社会」と呼ばれる反社会勢力の存在があり、高度に組織化され、厳しい内部規則を設けてメンバーの規律管理を行っていたという。




 グループはカジノ施設が建ち並ぶマカオ半島新口岸地区の複数のオフィスビルに拠点を置き、近くにあるカジノVIPルームの口座を使って主に中国本土からマカオを訪れていたギャンブラーを対象に高利で貸し付けし、返済不能に陥った客に対する監禁や強引な取り立てを行っていたとのこと。2018年末までに少なくとも1億香港ドル(日本円換算:約14.1億円)を貸し付け、3200万香港ドル(約4.5億円)の利益を得ていたという。





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。